Windows 8以降のPCには、Windows DVD メーカーが標準搭載されなくなりました。普段、スマホで撮影した大切な思いのある動画をDVDに焼き込み、保存したい場合、新しいDVDオーサリングソフトを探しなければなりません。現在、インターネット上にはWindowsおよびMac用の多数の無料DVDメーカーがあります。この記事では、その中から使いやすいものを選んで、ご紹介いたします。

合わせて読みたい>> Windows DVDメーカーの代わりになるソフト

無料で使えるDVD メーカーおすすめ 10選

1. DVDFab DVD 作成

DVDFab DVD 作成は、WindowsとMacの両方で利用可能なDVDメーカーです。M2TS、MP4、MKV、TS、WMV、MOV、WMA、FLV、3GPなどの150以上の動画ファイルから簡単にDVDを作成することできます。手元にDVDディスクを持っていない場合は、動画から高質量のDVDフォルダやISOファイルを作成して、DVDプレーヤーで直接再生することもできます。
  

もう一つの特徴は、多彩なメニューテンプレート、ボリュームラベル、出力、字幕、音声などを選択することで、DVDメニューを自由にカスタマイズできることです。

この製品は30日間無料体験できるので、以下のボタンをクッリクして、早速ダウンロードしましょう👇

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

以下は、DVDFab DVD作成の使い方です。

ステップ1:DVDメーカーにビデオソースを追加します。

DVDFab12をダウンロードし起動して、トップメニューから「作成」を選択して、左上隅における作成モードスイッチャーをクリックして、「DVD作成」モードを選択します。「+」追加ボタンをクリックして、ビデオを追加します。

DVD メーカー

ステップ2:自分のDVDをカスタマイズします。

これでDVDをカスタマイズすることができます。希望の音声トラックまたは字幕を選択します。詳細設定パネルで、出力DVDの出力サイズ、ボリュームラベル、ビデオ画質とアスペクト比などを指定できます。

DVD メーカー

ステップ3:メニューを設定します。

メインインタフェースにおける「メニューを設定」をクリックして、メニューテンプレートなし、またはメニューテンプレートを1つ選択します。ニューテンプレートを選択したあと、必要に応じて、メニューに書かれているテキストを編集して、メニューの背景画像を変更できます。

DVD メーカー

ステップ4:保存先を選択してから、開始ボタンをクリックします。 

メインインタフェースの一番下側における「保存先」のドロップダウンリストからドライブを選択すると、ビデオを空白なディスクに書き込みます。

「フォルダ」アイコンをクリックして、ビデオからDVDフォルダを作成します。「イメージ」アイコンをクリックしたら、ビデオをISOファイルにリッピングします。全ての設定が完了したあと、「開始」をクリックして、作成プロセスを開始します。

DVD メーカー

2. DVD Styler

人気のある無料のDVDメーカーの1つであるDVD Stylerは、操作しやすい魅力的なレイアウトを備えた強力なアプリケーションです。このソフトの使い方がとても簡単で、DVDを作成するための特別な知識は必要ありません。また、このソフトのユーザーマニュアルを参照する必要もありません。このソフトでは、字幕やオーディオファイルを含む面白い動画を作成することもできます。この無料のDVDメーカーは、Windows、Mac、およびLinuxシステムで動作可能で、MPEG、MP4、AVI、WMV、OGGなどのさまざまなファイル形式をサポートしています。

無料 DVDメーカー おすすめ8

3. DVD Flick

DVD Flickは、Windows OS用の最もシンプルなDVDメーカーです。インターフェースが直感的で、初心者でも簡単に使えます。また、45以上のファイルフォーマット、60以上のビデオコーデック、40以上のオーディオコーデックに対応して、メニューやサブタイトルの追加機能もあります。

DVDメーカー

4. ImgBurn

DVD、CDおよびブルーレイディスクを作成して書き込むならおすすめDVDメーカーはImgburnです。ImgBurnとは、インプットファイルとして多種なイメージファイル形式に対応し、数多くのファイルフォーマットからオーディオCDを作ることもできます。更に、DVDやHD DVD、そしてBlu-rayのビデオディスクの書き込み全部解決可能、全てのWindowsシステムで作業できます。また、画像の手がかりとレイヤーブレークセクションは非常に便利です。

DVD メーカー

5. StarBurn

StarBurnはシンプルで強力なDVDメーカーです。 アイコンをクリックするだけで瞬時にデータのバックアップを作成できます。StarBurnは、データDVDを使用したビデオDVDとかオーディオDVDなどの書き込みができま。また、CDリッピングの書き込み、ISOファイルの作成も可能です。

DVD メーカー

6. BurnAware Free

BurnAwareは、本格的な書き込み機能を備えた非常にユーザーフレンドリーなインターフェースツールです。 無料版でも最速のDVDを作成できます。BurnAware Freeはほぼ全てのファイル形式をDVD作成できる、CDやBlu-rayのディスク、DVDをハイスピードで作成、ブータブルディスクやISOイメージの作成もできます。そして全てのデータのバックアップも対応できます。

DVD メーカー

7. Winx DVD Author

Winx DVD Authorは、Windows 10、8、7用の無料DVDメーカーです。このソフトにはさまざまな便利な機能が搭載されています。またインターフェイスが直感的で簡単に操作できます。最高のことは、DVDを3ステップで焼くことができることです。

更に、このDVDメーカーでメニューを作成して、字幕を追加したり、背景イメージを変更したり、音楽を追加することもできます。

DVD メーカー

8. Sothink Movie DVD Maker

Sothink Movie DVD Makerは、Windowsコンピュータで使用できる別の驚くほどの無料のDVDメーカーです。Sothink Movie DVD Makerは、MP4、WMA、AVI、MKV、3GP、TS、VOB、M4Vなどの多数のファイル形式をサポートしているため、任意のファイル形式でDVDに書き込むことができます。このソフトの最大の特徴は、作成するDVDファイルをISO形式または別のDVD形式で保存することができることです。また、他のサードパーティのDVDメーカーを使用してそれをDVDに書き込むこともできます。

DVD メーカー

9. Avi2DVD

Avi2DVDは、確かに最高の無料のDVDメーカーの1つです。このアプリケーションは、非常にプロフェッショナルな外観や直感的なインターフェイスが設計されており、様々な便利な機能も提供しています。したがって、初心者でも簡単に使用できます。すべてのボタンとコントロールを簡単に見つけることができます。このDVDメーカーは、MKV、AVI、およびMP4形式のHDビデオに対応できます。Avi2DvdはWindows XP、Vista、7、8で動作します。

DVD メーカー

10. DeVeDe

DeVeDeには、DVDを作成するすべての基本機能が付属しています。この無料のDVD メーカーを使用して、短い時間で自分のDVDを簡単にデザインすることができます。また、VCD、スーパービデオCD、CVD、DivXなどを作成することもできます。

このソフトにはさまざまな追加機能が含まれています。ビデオの元のサイズ、最終的なサイズ、出力のアスペクト比などのビデオ情報を追加することができます。オーディオレート、ビデオレート、出力のビデオフォーマット、スケーリングモードなどの他のビデオプロパティを設定することもできます。この無料のDVDメーカーは、Windows Vista、7、8および10で利用できます。

DVDメーカー

まとめ

これらは無料でダウンロードして使用できるWindowsまたはMac用の最高の無料のDVDメーカーです。Windowsの最新と古いバージョンをサポートして、あなたの大切なビデオデータをDVDにバックアップすることができます。この中には、DVDFab DVD作成は高性能な有料DVD作成ソフトですが、30日間の無料体験があるので、最新バージョンをダウンロードしてためしてみましょう!