様々なゲームを楽しんだり、DVDやBlu-rayを再生したり、テレビ番組を録画したり、多くの機能が備わっているPS4。今やゲーム機としてだけではなく、複合電子機器として便利に使用することができる便利な家電の1つです。このPS4、実はリモートプレイができるということを知っていましたか?

PS5の登場にもかかわらず、高価で手軽に手に入れないから、PS4でゲームを遊ぶ人が結構多い。HDMIでディスプレイモニターをPS4ゲーム本体に接続して遊ぶのが一般ですが、別人がそのディスプレイモニターを使う時不便になるでしょう。PSリモートプレイのおかげでPC/MAC/Android/IOSなどを搭載したデバイスでPS4/PS5のゲームをプレイできるようになりました。

今回は、PSリモートプレイを使ってPS4/PS5のゲームを遊ぶ方法をご紹介していきます。

PS5/PS4のリモートプレイとは

ps4 リモートプレイ

PS4/PS5のリモートプレイ(Remote Play)は、PSリモートプレイ(Remote Play)を介してネットワークを利用してPCもしくはスマホでPS4/PS5を遠隔操作することをいい、自宅ではもちろん、外出にも持ち出してゲームをプレイすることが可能です。PS4のゲームやDVDやBlu-rayなどの動画をパソコンやスマートフォンで楽しむことができるので、外出先や、ゲーム機器から離れた部屋でも快適な時間をすごせます。リモートプレイをするには、各種OSに合わせて「PS Remote Play(https://www.playstation.com/ja-jp/remote-play/)」というアプリをダウンロードする必要がありますよ。

ps4 リモートプレイ

リモートプレイするには何が必要?

PS4/PS5のリモートプレイは、全ての端末で使用できる無料の機能です。
リモートプレイを行うにはいくつか準備をする必要があります。

PS4/PS5本体をネットワークに接続してください。
接続するパソコンやスマートフォンもネットワークに接続してください。
「PS Remote Play(https://www.playstation.com/ja-jp/remote-play/)」をダウンロードしてください。
  ※ワイヤレスコントローラーも使用可能です。

対応のデバイスは以下の通りです。

  • android搭載のスマートフォンやタブレット

android7意向を搭載したスマートフォンやタブレットが使用できます。また、android10意向を搭載しているスマートフォンやタブレットは、Bluetooth接続によりワイヤレスコントローラーを使用してリモートプレイを楽しむことも可能です。

  • iPhoneやiPad

iOS12.1以降のAppleのデバイスがリモートプレイに使えます。iOS13/iPadOS13またはそれ以降のOSでワイヤレスコントローラーを使用することができます。

  • WindowsPCまたはMacPC

WindowsとMacどちらのOSにも対応しています。「PS Remote Play(https://www.playstation.com/ja-jp/remote-play/)」をパソコンにインストールして使用可能です。

PCやスマートフォンからPS4/PS5をリモートプレイする方法

ステップ1:使用するスマートフォンやパソコンに「PS Remote Play(https://www.playstation.com/ja-jp/remote-play/)」のアプリをインストールします。Windows、Mac、android、iPhone全てのOSに対応している無料のアプリなので安心してくださいね。

ps4 リモートプレイ

ステップ2:アプリをインストールしたら、PS4本体に登録しているサインインIDとパスワードを入力してログインします。

ステップ3:PS4本体の電源は事前にONにしておきましょう。
リモートプレイにおいては通信環境に応じてフレームレートを変更することができます。
解像度は、低(360p)、通常(540p)、高(720p)、最高(1080p)、フレームレートは「標準」と「高」から選択することが可能です。リモートプレイする前に設定を確認しておきましょう。

PSリモートプレイでPS4やPS5と接続する時の欠点

PSリモートプレイのいいところは場所にこだわらずどこでもPS4/PS5でゲームを遊んだりDVDやBlu-rayを視聴できることでしょう。

しかし、便利の代わりにPSリモートプレイでPS4やPS5をプレイする時最も残念なポイントは安定性が保証されない点だろう。

PS4やPS5をテレビに接続する時HDMIケーブルが必要となるため、安定性を考えず安心にプレイできるが、PSリモートプレイはwifiを使うため、遅延や画質低下、急にネット接続できない…といった問題でPS4やPS5をプレイする体験を下げます。

PS4/PS5で外でもDVDやBlu-ray映画を鑑賞する

PSリモートプレイでPS4/PS5のゲームをプレイできる他、PS4/PS5本体にDVDやBlu-rayが入れれば、家の外でも映画を楽しめることをご存知ですか?PS4/PS5でDVDやBlu-rayを再生したい場合は、本体にディスクを挿入すれば自動的に再生がスタートします。

PS4はCDに対応しないが、DVDやBlu-rayの再生に対応しています。

PS4で再生できるDVD/BDの種類
BD:Blu-ray Disc、BD-ROM、BD-R、BD-RE
DVD:DVD、DVD-ROM、DVD+R/RW、DVD-R/RW

PS4/PS5でDVDやBlu-rayを再生する時、リモートプレイは可能ですが、事前設定が必要で、家の中にいるならまだいい、外にDVDやBlu-rayの入れ替えはできなくて大変不便です。そんなときに便利なのが、DVDやBlu-rayの動画データを変換してPS4に保存しておくこと。PS4で再生可能な動画ファイルに変換して、保存しておけば、外出先で動画を楽しめるだけではなく、DVDやBlu-rayのディスクに傷がついて再生できなくなるという問題も解決できます。

PS4/PS5でより便利なDVD/Blu-ray映画鑑賞方法~DVD/Blu-rayをスマホで見る

PS4/PS5は専門のゲーム機器としてゲーム体験を重視するのが当然、そのメディアプレーヤー機能はおまけみたいのも、DVDやBlu-rayを見るためには、やはり専門のプレーヤー、もしくは別形式に変換したほうが便利だと思います。そして、PS4/PS5でDVD/Blu-rayの一部が再生できるが、全てのディスク種類に対応しているわけではありません。

今回、DVD/Blu-rayをスマホで見る方法をご紹介します。

スマホでよく使われる動画フォーマットは基本的に「MP4」でしょう。DVDFabを使えば、PCでDVD/Blu-rayをMP4にリッピングして直接スマホに保存されるため、これでスマホでDVD/BDを視聴できるようになります。

「DVDFab DVDリッピング」は数クリックでDVDの動画をリッピングしてMP4に変換することができ、Blu-rayをMP4などに変換する場合はBlu-rayリッピングを使ってください。DVDFabの強みはコピーガード解除と高速処理、変換中、基本的な編集、例えば、トリミング、クロップ、結合、回転、水透しや外部字幕の追加、画面の明るさや彩度の調整…といった操作は可能です。

※今はセール中、DVDリッピング単品無期限版の価格(10029円)で「DVD コピー + DVD リッピング」セット製品の無期限版を入手出来ます。詳しくはhttps://dvdfab.co.jp/promotion.htmへ。

下記のボタンをクリックして、DVDFabを無料ダウンロードします。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

ステップ1:DVDFabを起動してメイン画面から「リッピング」タグを選択、DVDやBlu-rayがドライブに設定されたら自動的に認識され読み込まれます。認識出来ない場合は、画面中央の「+」マークからDVD/BDを追加してください。DVD/BDデータの場合はドラッグ・アンド・ドロップして読み込んでもOKです。

読み込みが終わったら下図のように表示されます。

ps4 ISO

ステップ2:DVDFabは、DVDが変換できる動画/音声フォーマットを1000種以上サポートしており、MP4に変換する場合は、まずメイン画面において「モバイル機器(MP4.mobile)」(もしくは「他のプロファイルを選択」をクリックそして次の画面で「フォーマット>ビデオ>MP4」)をクリックしてください。

「他のプロファイルを選択」をクリックしたら、次の画面がポップアップ表示されます。必要に応じてよく使われるフォーマットアイコンはお好みの画像にしましょう。

ステップ3:右側のレンチアイコンとペインアイコンをクリックすると、詳細設定と動画編集を行うため、必要に応じて、エンコードやフレームレート、音質、音量、そして、トリミング、クリップ、回転、透かし追加、字幕追加など様々な設定をしてください。

詳細設定画面において、コーデック、解像度、フレームレート、ビデオ画質、ビットレート、音量、チャンネル、字幕など色々設定出来ます。

動画編集画面において、ロゴ追加、字幕設定、トリミング、クロップ、回転など数多くの機能が揃っており、動画変換中、動画の長さやサイズを変更したり、自分のロゴが付いた動画を作成したり、字幕を追加したりしたい方には便利でしょう。

ステップ4:出力先で「モバイル機器」を指定したら右側の「開始」ボタンを押してください。

TIPS:保存先でモバイル機器を指定する場合は、出力フォーマットはMP4関連のフォーマットしか選択できないため、MP4以外のフォーマットに変換する場合は、まずPCで変換してからファイル転送などでスマホに転送する必要があります。

PS4でMP4動画を再生するなら、USBやハードディスクなどが必要です。

まとめ

ゲーム遊び兼DVD鑑賞をリモートプレイで楽しめるPS4/PS5。別の部屋や外出先からゲームをプレイしたり、動画を視聴したりできます。遠隔でPS4・PS5をプレーするように、スマホでDVDを見る場合はDVDFabが大変おすすめ!DVD・Blu-rayをMP4に変換してスマホに保存されます。数クリックで変換ができるので、とても便利で使いやすいBD・DVDリッピングソフトです。PS4・PS5のリモートプレイでゲームを楽しみましょう。ゲーム遊びで疲れると思う時はそのDVD・BD再生機能でゆっくりDVD/BD映画を鑑賞したら?もちろん、DVD・Blu-rayをMP4にリッピングしてスマホで見る場合はぜひDVDFabを使ってください。