DVDFab 動画変換 Pro

「動画のフォーマットを変換できるツールを探している」
「今見ている動画を違う端末で見たい」

このように考えている人は多いのではないでしょうか。

たしかに、動画のフォーマット変換は編集するうえでネックになる部分ですし、綺麗な映像を好きな端末で楽しむことができればうれしいですね。

そこで今回は、「動画形式を端末別に合わせて変換したい」という要望を簡単に叶えられるツール、『DVDFab 動画変換 Pro』をご紹介します。

DVDFab 動画変換 Proとは

DVDFab 動画変換 Pro

DVDFab 動画変換 Proは、DVDFab 動画変換Video CruiseDVDFab Toolkitの3つのツールを含む動画・音声・画像編集変換ツールです。あらゆる動画フォーマットに対応しており、どのような形式にでも変換ができます。最近高画質動画として有名な4Kや8Kといった大きなデータであっても、問題なく変換することが可能です。高画質を保ったまま、他のフォーマットに変換できるため、好きな端末で高画質の動画が楽しめますよ。

また、動画形式を変換するだけでなく、動画編集も行えます。使いやすいようにUIが組まれており、感覚的な操作で簡単に編集が行えるのも魅力的です。トリミングやクロップ、回転、反転などに加え、字幕や透かしを追加したり、ビデオとオーディオを抽出したりと、動画編集に特化したツールに引けをとらない機能が豊富に備わっています。ビデオ、音楽、画像を組み合わせて、プロ並みのビデオを作成できます。の使用法も非常に簡単で、初心者でも安心して使えるツールといえるでしょう。

高機能なツールでありながら無料でダウンロードできるうえ、ほとんどの機能を無料で使用できるのも素晴らしい点ですね。

DVDFab 動画変換 Proの基本情報

対応デバイス

Windows

※Macでの使用準備も進められている

RAM

2GB

必要HDD空き容量

10GB以上

価格

基本使用無料

製品版3539円(税込み・セール中)

入力フォーマット

3GP、ASF、AVI、FLV、M2TS、MOV、MP4、M4V、MPEG、DAT、MKV、RMVB、RM、TS、VOB、WMVなど

出力フォーマット

H.265、4K MP4、4K MKV、MPEG-4、MP4、FLV、MKV、AVI、WMV、M2TS、TS、MP4パススルー、MKVパススルーなど

DVDFab 動画変換 Proの使い方

DVDFab 動画変換 Pro

さて、DVDFab 動画変換 Proの性能が分かったところで、ダウンロードやインストール、実際の使い方までここでご紹介します。複雑な作業はほとんどないため、安心してください。それでは見ていきましょう。

ダウンロードからセットアップまで

ツールを使う前に、ダウンロードしてツールを導入し、使えるようにしなければ話になりませんよね。

ここからは、ダウンロードからセットアップまでの動きを見ていきましょう。

ダウンロード

公式サイトから無料ダウンロードをクリックするだけで、ダウンロード作業は完了です。

DVDFab 動画変換 Pro

・公式サイトのスクリーンショット

ここから、インストール・セットアップについて詳しく見ていきます。

インストール

ステップ1:まずは、ダウンロードしたデータに「dvdfab_video_converter_pro_x64_online」と表示されたインストーラーがありますので、それを起動しましょう。

DVDFab 動画変換 Pro

ステップ2:ユーザーアカウントのダイアログが表示されたら「はい」を押します。

セットアップ画面の「クイックインストール」を押します。インストールした後の保存先やデスクトップのショートカット作成などを選択したい場合は、「カスタム」をクリックします。保存先を選択した後、「クイックインストール」を押します。

DVDFab 動画変換 Pro

ステップ3:数秒後、インストールが完了します。「すぐ体験」をクリックしましょう。すると、ライセンス状況画面が表示されるので、そこでも「体験」のボタンをクリックします。これで使用準備が完了し、ツールが使える状況になります。

DVDFab 動画変換 Pro

【ダウンロードからインストールの流れをまとめてみると】

① 公式サイトからツールをダウンロード
② ダウンロードしたデータにインストーラーがあるのでクリックし
③ 保存先を指定し、デスクトップのショートカット作成などを選択してインストールをする

以上です。

複雑な操作は一切必要ないので、落ち着いて操作すれば、誰でも簡単にツールを入れることができますよ。

基本的な使い方

ここでは、公式サイトで紹介している動画変換のやり方を、より分かりやすくまとめていきます。

ステップ1:まず、DVDFab 動画変換 Proを起動しましょう。ソフトを起動するとこの画面が表示されます。使いたい機能を選択します。ここで「Video Converter」を選択します。

DVDFab 動画変換 Pro

ステップ2:DVDFabを起動します。

DVDFab 動画変換 Pro

ステップ3:上部メニューには「変換」があるので、こちらをクリックすると、変換画面に切り替わります。

では、変換したい動画をここにドラッグ&ドロップしましょう。

DVDFab 動画変換 Pro

ステップ4:ファイルが表示されたら、自分の持っている端末用のフォーマットに変換します。カスタムの項目から対応端末を選べます。

DVDFab 動画変換 Pro

DVDFab 動画変換 Pro

ここで、他のプロファイル選択をクリックすると、再生したいデバイスを選べる画面が現れますので、好きなものに変換してみましょう。

DVDFab 動画変換 Pro

ステップ4:画面下部の「出力先」で変換後の動画の保存先を設定しておきます。そして、「開始」ボタンを押します。

作動させた後、好きな端末に動画を取り込めば完了です。

「操作が非常に簡単で誰でも簡単に使える」というのはウソではないのが分かりますね。

DVDFab 動画変換 Proの評判は

DVDFab 動画変換 Pro

DVDFab 動画変換 Proは知る人ぞ知るツールということで、あまり名前を聞かない人もいるかと思います。そこで、実際に使っている人の声や寄せられている評判をまとめて紹介します。

是非導入する際の参考にしてみてください。

実際の評判

ネット上には、DVDFab 動画変換proについてさまざまな意見がありました。ただ、知る人ぞ知るといったツールなので、評判、レビューの数は非常に少ないようですね。

まず、見つけた良い評判を紹介します。

  • 以前購入したソフトより使いやすいです。この商品を始めてから、動画作りもずっと楽になりました。
  • 豊富なビデオおよびオーディオ編集ツールがありますので、大変便利ですよ!基本的な動画編集に加えて、高級な機能もあり、動画の品質をかいぜんできます!!好き好き~~

DVDFab 公式サイトより抜粋

また、レビュー記事では「非常に使いやすく多機能で良いツールである」と書いているものがほとんどのようです。

参考:Saikosoft:『おすすめ動画変換ソフトランキング9!安全で人気の最強ソフトは?』
   Wondershare:『今日から使いたい動画変換ソフトTOP5』

このほかには、価格の安さや機能の多さなどをほめる声が多数ありました。こうしてみてみると、非常に良いソフトであることが目に見えて分かりますね。

では、悪い評判はどうでしょう。

Twitter上には、「使ってみたけれどツールの問題からか画質アップができなかった」という声が確認できました。

ただ、他の悪評は調べた限りは無く、目立って悪い評判は無いようです。

まとめ:DVDFab 動画変換Proは最強の変換ツール

DVDFab 動画変換 Pro

DVDFab 動画変換Proは、動画変換を簡単に行えることに加え、動画の編集もできる高性能ツールです。また、無料で使用でき、使い方も簡単なので、気軽に導入できるツールといえるでしょう。

評判を見てみると、良い意見と悪い意見とそれ相応に数がありますが、基本的に満足しているという声が多い印象でした。DVDFab 動画変換Proは初心者から上級者まで、幅広い層のクリエイターにおすすめできるツールです。

是非、この機会に使ってみてはいかがでしょうか。