1.逆再生とは?逆再生の作用は?

逆再生(ぎゃくさいせい)とは、音声や動画を逆向きに再生することです。本来は末尾にあたる部分から、開始部分にむけて再生して、動画をリバースします。具体的にいえば、テレビやビデオを見る時、リモコンで「早戻し」と「巻き戻し」というボタンを見ることがあるでしょう。

逆再生は「巻き戻し」とほぼ同じで、再生しているビデオの時間の流れを逆にすることは原理です。今の人々はテレビを観る時間が少ないですが、TikTok やYouTube などの動画共有サイトの動画によく逆再生を用いられます。

逆再生はよく使われる編集機能として、「動画をリバースする」この基本的な作用のほかに、また沢山の場合に思われない役が立ちます。

① 特定のシーンのディテールを観察する

ストーリー映画やドラマを視聴する時、逆再生を通して特定のシーンに巻き戻してディテールを観察することができます。たとえば事件性のあるストーリーなら、事件が起こった瞬間にリバースして、真実を提示できるかもしれません。

② 個性的な動画を作成する

SNSやYouTubeに投稿したい動画を編集する時、一部分の逆再生された動画を映像の始めに配置しますと、サスペンスが作成でき、動画に予期しない効果を与えるかもしれません。更に、視聴者の注意を引き付けます。

2. パソコン用逆再生ソフトオススメ

2.1 Windows用の逆再生ソフト1:VideoCruise

Windowsパソコンのユーザーはこの部分をご覧ください。最強の逆再生にオススメなソフトは「DVDFab 動画変換Pro」シリーズでしょう!

中に含めるVideocCruiseは今市販の動画編集ソフトのなかでも抜群である高機能な編集ツールです。動画の逆再生ははおろか、クロップ、モザイクかける、動画分割、動画結合などあなたが想像できるすべての動画編集機能を配備しています。豊かな機能を持っていますが、使い方は簡単なので、初心者にも専門家にも適用します。

また、この逆再生 ソフトはavi / mpeg / wmv / mp4 / movなどの動画のフォーマットを対応しているし、様々な素材も用意しており、個性的な動画を編集して必要な出力形式で出力できます。Pcで使用できるソフトですが、逆再生された動画はスマホなど他のデバイスに転送することも可能です。

VideocCruiseのメリットを簡潔にまとめてと言えば:
① 機能性が高い
② 数多くの動画形式をサポートする
③ 無料で使いやすい
④ 豊かな素材を配置されている

このソフトは本当に述べたように優れるんですか?この疑問を持って一緒に試してみましょう。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
  今すぐ単品購入
 
30日間返品・返金保証
 

VideoCruiseで動画を逆再生する手順:

①まずVideocCruiseをダウンロードしてインストールします。

②左上方の「インポート」をクリック、動画をメディアエリアにドラッグ&ドロップして導入します。

逆再生

③編集ツールバーでペンのような「編集」オプションを選択すれば、編集パネルが表示されます。そこで「逆再生」にチェックを入れたら、元の動画がすぐに逆再生動画になります。必要がありましたら、動画の速度もちょうせいできます。「OK」を押して変更を確認します。

逆再生

④プレビューして問題がなければ「出力」>「ビデオを出力」の順にクリックして、逆再生された動画を保存します。
動画の逆再生はこのように手軽に操作できます。

逆再生

VideocCruiseは動画編集ソフトとして、逆再生は数多くの機能の一つで過ぎません。他の機能に興味があれば、関連記事を読んでみましょう。

 

今からVideocCruiseも含めて、動画変換ソフトとToolkitを加える3in1動画編集ソフト、DVDFab 動画変換 Proをおススメ!4K動画/8K動画/HD動画などに対応し、動画を高自由度に編集することができる3-in-1動画編集アプリです!35%OFFで購入する方がおとくです。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
  今すぐ購入
 
30日間返品・返金保証
  • 豊富な機能により最高の動画編集体験を差し上げます。
  • 動画のトランジション、グリーンスクリーン、オーバーレイの追加、フィルター、グリーンスクリーンのカットアウト、音声とテキストの変換などの機能があります。
  • それぞれ個別でも使用できる編集ツールを20以上提供しています。
  • 対応する入力は数多く、主に全ての市販デバイス上で再生可能な動画を変換できます。YouTubeなど動画投稿サイトに対応する出力形式も当然あります。
  • アプリを購入した方に対して、30日間の返金は保証、48時間以内不具合を解消でき、年間50回
  • もアップデートできます。
 
 

2.2 Mac用の逆再生ソフト2 :「iMovie」

「iMovie」は、アップル社によって開発され、MacやiPadなどのAppleの端末に標準搭載されている動画編集アプリです。完全無料な動画編集アプリで、逆再生はもちろん、動画編集に必要なツールを多く搭載されています。Macで使える逆再生ソフトにおいてはこれがうってつけです。

動画の切り取り、テキスト、BGM、フィルターなどの機能を備えています。このソフトは編集に関する機能がほぼ全て備えられ、MacBookユーザーはこの1本のソフトで魅力的な動画が作れます。iMovieで動画を逆再生すると、iphoneやipadなど他のiosデバイスに自由に転送することができます。

メリット:

  • 標準搭載アプリなので、ダウンロード必要はなければ、費用もありません。
  • 使える動画編集機能は一応完備しています。

使い方:

ステップ①:「iMovie」を起動し、「新規作成」→「ムービー」をクリックします。次に出てきた画面に逆再生したい動画をドラッグして読み込みます。

逆再生

逆再生

ステップ②:動画がロードできたら、プレビューウィンドウの上にある時計模様のアイコンをクリックします。「逆再生」のチェックボックスは出てきて、これにチェックを付けます。逆再生速度を設定するには、左側の「速度:」で選択します。

逆再生

ステップ③:上図の画面一番右上の灰色アイコン「共有」をクリックし、逆再生した動画を保存できます。

2.3 PC用の逆再生 ソフト3:AviUtl

逆再生

AviUtlは個人開発の動画編集ソフトです。インタフェースはシンプルで、無料で使えますので、人気があります。このソフトは初めて開発された時はただカット/各種フィルタ処理/エンコード動画三つの機能を備えていますが、今はそれに加えて動画の逆再生もできます。

AviUtlで動画を逆再生する手順:

①動画を「本体ウィンドウ」に読み込みます。
②動画」オブジェクトをダブルクリックして、設定ダイアログを表示し、「再生速度」の数値を任意に変更します。
③+値で普通に再生、-値で逆再生になります。
例えば、200:2倍速再生(早送り) /  -200:2倍速逆再生(巻き戻し)

2.4 PC用の逆再生 アプリ4:Reverse Vid

逆再生

Reverse Vidは逆Vidとも呼ばれ、名前のように動画を逆再生するアプリです。このアプリはiPhoneユーザー向けの専用の動画 逆再生アプリで、映像を0.1~2倍速に変換するのもでき、スロー再生が可能です。動画を取り込めば自動で逆再生して、ワンクリックで動画をリバースできるのが魅力的です。逆再生アプリとして複雑な操作が苦手な方に適切ですが、ビデオをもっと多彩にして編集したいなら、このアプリでは実行できません。

Reverse Vidで動画を逆再生する手順:

①アプリを開いて、右下の「library」をタップして、ビデオをインポートします。
②編集画面で「preview」をタップすれば、動画が自動的に逆再生されます。
プレビュする前に、逆再生のスピードを設定することも可能です。
③右上の「save」をタップして、逆再生された動画を端末に保存します。

2.5 PC用の逆再生 アプリ5:Inshot

逆再生

Inshotは無料な動画編集アプリです。Androidとiphone両方に対応していますので、数多くのユーザー数を持っています。スタンプやBGM、サウンドエフェクトなどの機能が搭載されている上に、多彩なフィルタや可愛い絵文字、テキストを追加することも簡単にできます。有料版ではもっと豊かな素材を備えていて、使われる機能も多いですが、動画を逆再生したいなら、無料版でも十分できます。

Inshotで動画を逆再生する手順:

①アプリを立ち上げて、「ビデオ」>「新しい」の順にタップして、ビデオをインポートします。
②画面下部にあるツールバーで左へスライドすれば、「逆再生」の機能が現れます。
「逆再生」をタップして、処理が始まります。
③編集が終わったら、右上のアイコンをタップして、動画を保存します。

3. スマートフォン用逆再生アプリオススメ

3.1  iPhone・Android共用逆再生アプリ「RealTimes–ムービー自動作成」

「RealTimes–ムービー自動作成」(リアルタイムズ) はiPhoneやAndroidのスマホで動画を逆再生できるアプリです。

メリット:

  • 動画を簡単な操作で逆再生できます。
  • 好みの音楽と組み合わせた動画を自動作成します。
  • LINEなど各種SNSの共有に対応しています。

使い方:

下図はiPhoneとAndroid端末の画面表示です。今回はiPhoneを例として使用方法を述べました。

逆再生

ステップ①:「RealTimes–ムービー自動作成」を起動します。端末内にある動画や写真などは自動的にロードできます。逆再生したい動画をタップしてから、画面の左下の「ストーリーを作成」をタップします。

逆再生

ステップ②:次に出てきた画面で、動画編集パラメーターは設定できます。ここで動画逆再生のステータスの設定を完了してください。

逆再生
(上記画像引用元:https://app-liv.jp/880872/)

ステップ③:全ての設定が完了後、上図右画面の右上にある共有アイコンをタップして、逆再生した動画を保存してください。

3.2 Android用逆再生アプリ「YouCut–動画編集&動画作成」

「YouCut–動画編集&動画作成」は、YouTubeや他のソーシャルメディア向けのビデオエディタアプリです。

メリット:

  • 音楽は追加でき、歌詞動画の作成にオススメ。
  • 無料およびウォーターマークはありません。

使い方:

ステップ①:「YouCut」を起動します。画面したにある「+」をタップします。次に出てきた画面の「許可」をタップして、ファイルへアクセスする権限を与えます。すると、逆再生させたい動画は読み込めます。

逆再生

ステップ②:読みこんだ動画をタップで選択して、画面右下のオレンジ色の「→」アイコンをタップします。複数の動画を一斎に選択できますので、お好みの順番で連結してください。

逆再生
(上記画像引用元:https://androidogate.net/youcut/)

ステップ③:上図が示した右の編集画面で、逆再生のパラメーターを設定できます。ここで動画の逆再生ステータスを設定後、画面右上の「保存」をタップ、出力品質を設定して保存します。「保存済み」と提示したら、保存は完了です。

3.3 iPhone用逆再生アプリ「逆再生動画クリエイター」

「逆再生動画クリエイター」は簡単に動画を逆再生できるアプリです。

メリット:

シンプルな使い方で逆再生動画を素早く作れます。

使い方:

ステップ①:「逆再生動画クリエイター」を起動します。画面中にある三つのボタンから編集したい動画を選択できますが、今回は「ライブラリから選択」をタップします。

逆再生

ステップ②:編集したい動画が読み込めば、画面右下の「選択」をタップ→次の画面で逆再生のステータスを設定してから、画面下の「作成」をタップします。

逆再生

ステップ③:作成が終わったら、出てきた画面にある「保存」をタップし、逆再生した動画はIphoneに保存できました。

4. Gifを逆再生する方法

Gif動画は画像をコマ割りして連続再生した「動く静止画像」のことです。画像より面白くて、動画よりサイズが小さいなので、どこでも気軽に貼れます。今はチェット中によく使われます。Gif動画を逆再生すると、マジックのような面白い効果がでてきます。この場合、VideocCruiseは役立ちます。一緒にみましょう。

・VideocCruiseでGifを逆再生する手順は動画の逆再生と同じです。

 逆再生する前:

逆再生する後:

5. まとめ

今回の記事はWindows用の逆再生ソフト、Mac用の逆再生ソフト、iPhone用の逆再生アプリ、Android用の逆再生アプリをそれぞれ一個ずつ紹介しました。どれも動画を逆再生できる動画編集アプリですが、Mac用の逆再生ソフト「iMovie」以外に、各種端末の逆再生ソフトに無料版はある上に、アプリ内課金あり、あるいは正式版は無料ではない。その中に一番印象に残ったのはWindows用の逆再生ソフト「DVDFab動画変換Pro」です。

お手伝いになると幸いです。様々なツールで選択し難いなら、動画を逆再生する最良のソリューションVideocCruiseをおすすめします。Macパソコンは決して安いとは言えない、無料な「iMovie」を使って動画を逆再生するためにMacパソコン買う選択をする人はないと思います。iPhoneやAndroid用の逆再生アプリは便利で操作も簡単だが、それほどの編集機能はついていないと思います。

やはり、Windowsパソコンのユーザーも多いで、Windows用の逆再生ソフトは有料だが、逆再生以外の機能も多い、操作も簡単です。使い心地と言えばやはりWindows用の逆再生ソフトに他ありません。Windows用の逆再生ソフトを5個以上試したが、やはり「DVDFab動画変換Pro」は一番オススメな逆再生アプリです。是非、非Macユーザーに試させて欲しいです。