FLV動画はMP4のように汎用ではないが、かつて人気のあったもので、FLV動画のダウンロードやFLV編集、flvをMP4に変換、そしてflv再生など色々なトピックで話題となった時期もあります。

今回、flv動画を編集するソフトをご紹介していきます。

FLVとは?

FLVはビデオコンテナフォーマットであり、実際にWebベースのビデオストリーミングサービスに基づく標準です。FLVは次第にHTML5にとって代わりつつありますが、Hulu、Yahoo! Video、Metacafeなど様々なオンラインビデオストリーミングサービスで使用されています。FLV動画も、スタンドアロンのメディアプレーヤーデバイスで再生できます。しかし今は、FLVは最も人気のあるMP4と同じで、ただのもう一つのビデオフォーマットです。FLVコーデックの動画の唯一の問題は、Adobe Flashプラグインがないとオンラインで再生できないことです。

アドビ(Adobe)は、ずいぶん前から、AndroidやiOSのような大半のスマートフォンOSへのフラッシュサポートを中止しました。よって、オンラインフラッシュビデオのストリーミングをサポートしないスマートフォンプラットフォームが2つあります。ですから、それはFLVビデオのクイックイントロです。また、このチュートリアルでは、我々はトップ5の最高のFLV 編集について説明します。FLVはビデオフォーマットの一つ、変換する必要がないから使う場合があるかもしれません。また、編集する必要がある場合もあります。従って、この記事では、FLV 編集ツールのトップ5について説明します。

使いやすいFLV 編集ツール5選

これは、WindowsとMac用の最高の5つのFLV 編集ツールのリストです。

1. DVDFab 動画変換 pro

DVDFab 動画変換 proにはDVDFab 動画変換と、VideoCruiseとToolkit3つのツールが含まれており、素人や初心者にもかかわらず、誰でも手軽に動画を編集/変換できます。このソフトにより、FLV動画のトリミング、字幕追加などの編集ができる他、FLV動画をMP4ファイルに変換することもできます。後でそれぞれの詳細を紹介します。

まず、公式サイトからDVDFab 動画変換 proをダウンロードする、もしくは次のボタンをクリックしてDVDFabをダウンロードしてください。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

Tips:

1.DVDFab 動画変換 proにおけるVideoCruiseとToolkit機能がWindowsしか対応していないが、中のDVDFab 動画変換機能がMAC OSにも対応しています。
2.実は、3つのツールに機能が重なっている部分もあり、別々でダウンロード/購入する事ができますが、価格上では3-in-1バンドルを購入したほうがはるかに得です。

DVDFab 動画変換 proの各製品の価格

製品 1年版/一ヶ月版価格 無期限版価格
DVDFab 動画変換 一ヶ月¥3539 ¥7669
VideoCruise 1年版¥7079 ¥11799
Toolkit 一ヶ月¥3185 ¥10029

DVDFab 動画変換 pro(3-in-1バンドル)
(DVDFab 動画変換と、VideoCruiseと、Toolkitを含む)

1年版¥7669 ¥10029

上記の表からわかるように、DVDFab 動画変換 pro(3-in-1バンドル)の価格はVideoCruise単品よりやすいので、各製品を単独で購入するより、DVDFab 動画変換 pro(3-in-1バンドル)を購入したほうがずっとリーズナブルです。

DVDFab 動画変換 proを購入するには、次のボタンを押しましょう。1年版と無期限版の価格はそれぞれ¥7669と¥10029になります。

1年版を購入
 
30日間返品・返金保証
無期限版を購入
 
30日間返品・返金保証

DVDFab 動画変換

最初にご紹介するのはDVDFab 動画変換。

DVDFab 動画変換は、FLV 編集ソフトというより、変換ソフトのほうが適切。FLVを含めて1000種以上の動画形式を別形式に変換してくれるソフト。変換とともに、トリミングや動画画面サイズ変更、回転、透かし/字幕/BGM追加、アクスペクト比など基本的な動画編集機能を持っていて、混乱を招くようなオプションは一切なく、デュアルオーディオストリームと字幕を選択するための良いオプションを提供しています。複数の動画を一つにする、もしくはflvをMP3に変換してもOKです。

次はDVDFabでFLV動画を編集するためのの簡単なチュートリアルです。

・DVDFabプログラムを起動して、[変換]タブをクリックします。

・「+」もしくは[追加]ボタンをクリックしてFLV 動画をロードして編集します。

動画を追加すると、出力動画形式の選択や、詳細設定もしくは動画編集を行え、音量やフレームレート、品質変更、字幕追加、トリミングなど様々な操作ができます。

・[FLV]形式を選択した後、「詳細設定」ボタンをクリックし、オリジナルビデオに対して解像度、品質、フレームレートなどを設定します。

FLV 編集

・[動画編集]ボタンをクリックしてエディタを起動すると、トリム、クロップ、回転、動画属性、テキストや画像のウォータマークの追加、字幕の追加などのさまざまなオプションが提供されます。

・トリムオプションによって、複数のトリムを行えますし、それらをマージすることもできます。よって、不要な部分を削除し、時間を無駄にせずに一回で最終的なビデオをマージすることができます。

FLV 編集

・最後に動画を編集した後、「OK」ボタンをクリックしてメインの動画変換機能に戻ります。

・左下で保存先を指定、「開始」ボタンを押せばFLV編集/変換が始まります。

VideoCruise

次は編集機能が強いVideoCruiseをご紹介します。

VideoCruiseの編集機能

  • FLV動画から音声を分離
  • 動画の結合・カット・分割
  • クロマキー合成
  • ピクチャーインピクチャー機能
  • FLV動画の音声をテキストに変換
  • FLV動画にモザイクをかける
  • FLV動画にナレーションを録画/追加
  • FLV動画にフィルターをかける
  • FLV動画にトランジションエフェクトを追加
  • FLV動画に独自の字幕を作成
  • FLV動画の一部をズーム
  • 背景を設定
  • 回転や、期間設定、フリップとミラー、逆再生、速度調整など
  • FLV動画をMP4/MP3に変換
  • FLV動画をGIFに変換

以上の説明でFLV動画を例に取るが、実際、VideoCruiseは数多くの画像/動画/音声形式に対応しており、プロのビデオ編集者にも十分なパワーフルなエディータだと思います。

素人は最初使いにくいと思うかもしれませんが、実は、左上にFLV動画をインポート、導入したFLV動画を下部のトラックに追加、そして色々な編集を行ったら「出力」を押して出力画面で出力フォーマットを指定したら「出力」を押すだけです。

右側に編集エフェクトがリアルタイムに表示されるため、すぐ確認されます。

使い方についてもっと知りたい場合はVideoCruiseをクリックしてください。

Toolkit

Toolkitは初心者向けのライト動画/音声編集ツール、FLV動画からMP4/MP3への変換や、無劣化にカット、結合、字幕追加、クロップ、回転、手ブレ補正、音量調整、速度変更、GIF作成、ノイズ低減、スクリーンショット画像を取る…といった機能が満載です。

このツールを起動したらすぐ使い方がわかるので、使いやすさが最大の特徴。ビデオツール、オーディオツール、画像ツール、透かしツール、字幕ツール5つのカテゴリがあり、FLV動画を編集/変換する場合は素早く操作できます。

2. Any Video Converter Free

Any Video ConverterはFLV動画を編集するための無料のオプションです。トリム、クロップ、回転(垂直および水平反転を含む)、ビデオプロパティの明るさ、色、コントラストの調整、画像やテキストのウオーターマークの追加など、さまざまなビデオ編集オプションが提供されます。複数のトリム操作もサポートされているので、トリミングしたビデオを一度に結合して新しいビデオを作成することもできます。

FLV 編集

3.Movica

Movicaは、FLV 動画を簡単に編集できるシンプルなビデオエディタです。このFLV 編集の重要な機能はキーボードショートカットです。このエディタを使用すると、FLV 動画の複数の部分を選択して削除することができます。複数のFLVファイルを結合したり、単一のFLV 動画を小さな部分に分割したりすることができます。このビデオエディタの唯一の問題は、64ビットPCでは動作しないということです。

FLV 編集

4. Avidemux

Avidemuxは、Windows 10以下、Linux、およびMac OS上で動作するFLV編集フリーソフトです。無料のビデオエディタとして、FLV動画のトリミング、ロゴや枠線の追加、ビデオの回転、クロップ、サイズ変更を行うことができます。それ以外、エッジをシャープにしたり、字幕を追加したり、明るさやコントラストなどのビデオプロパティを変更したりすることもできます。

FLV 編集

5. VSDC Free Video Editor

高級で無料ビデオエディタを探しているなら、VSDC無料ビデオエディタは良い選択肢です。他のいずれのビデオエディタとは違っています。FLV編集フリーソフトとして、それが良いビデオ編集オプションを提供します。ビデオの色補正、オブジェクトの変換、ビデオトランジション効果の適用、ビデオ要素の非表示またはぼかし、独特のアニメーションの作成を考えている場合は、VSDC無料ビデオエディタが最適です。このソフトウェアの唯一の問題は、オプションが明確に表示されていないため、使いにくいことです。

FLV 編集

FLV動画を再生するフリープレーヤー

Adobe Flashサービスの終了によるFLV動画の再生も問題になり、現在PCシステム付属のプレーヤーは使いにくいと感じ、使いやすいメディアプレーヤーを探している方も少なくありません。

今回オススメなのは完全無料で無劣化にFLV動画を再生できる・PlayerFab Free Video プレーヤーです。

PlayerFab Free Video プレーヤーは珍しく無料にもかかわらずドルビーアトモスとDTSをサポートする再生ソフト、HDR10効果で4KUHD動画の再生も可能、おまけに、ローカルファイルの整理/管理、メタ情報の自動ダウンロードなどもできます。

次のボタンをクリックしてこの無料なFLV再生ソフトをダウンロードしましょう。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

注:FLVやMP4など幅広い動画や音声の再生は無料ですが、DVDやBlu-rayを再生する、もしくは、AmazonやNetflixなどストリーミング動画を再生するには有料になります。MACOSならストリーミング動画の再生が非対応です。

まとめ

この記事では、トップ5の最高のFLV 編集について説明しました。5つのFLV 編集ソフトと言っても実際は7つがあり、そのうち最もおすすめなのはvideocruise、しかし経済的に考えれば、DVDFab 動画変換ソフト proを購入したほうがいいでしょう。FLV動画をMP4やMP3に変換する場合にも使えるから便利でしょう。

また、VSDCとAvidemuxのような高級で無料の2つのFLV 動画編集 についても説明したため、余裕があれば上記2つを利用しても良いし、カスタムアニメーションを追加したい場合は、VSDCを使用すればよい。Movicaとtoolkit は上記言ったソフトの中で一番簡単なものですから、FLV動画をすばやく編集したい場合は、Movicaもしくはtoolkitをお勧めします。

関連記事:DVDを一般動画に変換するソフトを大紹介!